アウトドア用のウィンドブレーカーは防水性及び速乾性が優秀

アウトドア活動における天候等の環境は大変変化が激しく、常に人体は強いストレスに晒される事となります。
特に強い風や降雨による体温低下は快適な活動を妨げるばかりか、最悪な場合、体温低下からの体調不良というパターンも考えられる為、是非とも対策はしっかりしておきたいものです。
一般的にこうした環境での防寒や防風といった目的でウィンドブレーカーを着るケースが多くなります。
通気性に富んだ特殊素材のポリエステル生地で作られている製品が大半であり、雨や結露の水を内部に通さず、それでいて内部から発生する汗の水分を発散させるといった、アウトドア活動に適した特徴を持っています。
これらは大抵、野外のアウトドアフィールドでの活動で着られるケースが多いのですが、最近ではその機能性やカラフルなファッション性を活かし、タウンユースとして着られるケースもまた増えています。
タウンでも突然の降雨を始めとして、これらウィンドブレーカーが活躍するチャンスは十二分にあるのです。

アウトドアに欠かせないウィンドブレーカー

アウトドアスポーツやアウトドアレジャーで欠かせない衣類といえば、ウィンドブレーカーです。
ウィンドブレーカーは名前の通り風が体にあたって体が冷えたりする事を防いでくれる服で、基本的にある程度水をはじく加工がされているので雨や雪の日にも大活躍します。
また、スポーツやレジャーで水辺にいく時や、ウィンタースポーツをする時、湿気が多い場所にいく時にも使えます。
比較的軽い素材でできているので動きやすく、持ち運びもしやすく、ポケットなどがついているデザインが多いだけあって機能的でもあります。
特に冬用の物は防寒具のひとつとして保温ができるデザインになっている事が多く、アウトドアの様々な時と場所で活躍します。
もちろん、レジャーやスポーツの時だけではなく普段の散歩のような時にも使えますから、一着持っていて損はありません。
ちょっと寒い、雨が降りそう、気軽に防寒したい、という時にパッと羽織れる服、それがウィンドブレーカーなのです。

recommend

2018/4/26 更新